パッパヤ食堂

日々の食卓と雑記

雑記

生活の変化

日々のごはんは、生活の変化がダイレクトに表れる。 自分の気力体力、家族の状態や関係性、 周辺環境も引っくるめて、さまざまなものが背景に垣間見える...気がする。 また変わるタイミングを感じる。 面白く楽しく、次の波に乗りたいな。

新型コロナの影響

4月の頭に緊急事態宣言が出て、2ヵ月ほどの自粛生活。 それより前から自主的に縮小モードだったので、 気分的には もっと長い自粛生活。 私個人のやることは、根本変わらず。 自分と旦那の生活をスムーズに回すよう、考えて動く。 だけど、取り巻く環境は大…

年始

我が家は旦那がインフルにかかり、私は風邪をひいて、グダグダな新年スタートとなりました。 年末に年賀状を書いていて、この6年で住所が5回変わってることに気づき、 改めて落ち着かない生活をしているなぁ...と。 そして、もう麻痺してきていて、よく分か…

半年

ブログを始めて半年、だそうです。 先ほど、そんなお知らせが届きました。 もう半年経ったのか…! ブログ上では のらりくらりやっていたので そう感じるけれど、 水面下では ジタバタ動いていたので、 まだ半年しか経ってないのか…と思います。 雑記をもう少…

チリ チレ 唐辛子

駐在中、唐辛子にハマった旦那さん。 日本に戻ってきてから なかなか見かけず、残念に思ってたところ、 8月末あたりから産直販売で見かけるようになった。 しかも、さまざまな種類の唐辛子。 駐在時に見かけてたものもチラホラ。 見かけるたびに買い足して、…

かさまし

副菜をつくる気力やアイデアがないとき、市販品のお惣菜に助けられている。 あ、こんなのあるんだ。 そうそう、これ食べたかったんだ。 そんなこと呟きつつ、買い物かごに入れる。 そして、頭の中で想像が膨らむ。 アレ足したら、より好みなものになるんじゃ…

揺らいだときは

立て続けに災害が起こり、身も心も縮こまってしまった。 ニュース等で目にする被害状況は、自分の感情を大きく揺さぶる。 自分が揺らぐと、思い出す言葉がある。 Think global, act local. 自分の地続きで繋がっているところから、 自分にできることを淡々と…

休みが明けて

帰省から戻ってきて、日常の生活も戻ってきた。 帰省したことで日常から離れ、ルーチンで固まった頭と体に刺激が入った。 食事しかり、行動しかり。 固まりだしたら 退屈の始まり。 けれど、楽をしようと“いつも”を繰り返して固まり始める。 そんな風に凝り…

お休み中

お盆帰省で家を離れているので、日々の食卓は しばらくストップ。 食卓の代わりに雑記をあげようと思うも、なかなか まとまらず 。 雑記も定期的にあげられるよう、癖づけしていきたい。

諸事情

いま私たちは中国地方に住んでいます。 幸い 主だった被害はなく、ライフラインも機能しています。 土砂崩れにより交通が麻痺していたり近隣が断水になっているため、 普段通りとは言えませんが、ボチボチ生活できています。 復旧が進み 平穏な日々が戻って…

振り返る

ブログを始めて、もうすぐ1カ月。 ごはんの様子を振り返るとおもしろい。 私がつくるものは、旦那のテーマやブームから派生した思いつきが主なんだけど、 既存の食材を使い切ることに集中し過ぎて、強引なところがあるんだなーと。 栄養などのバランスの悪さ…